FC2ブログ
SMプレイ how to do ~M奴隷調教録~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆SMパートナーの探し方(実践編)
さて、実践編です。
自分がサドであると認識できたところで、パートナー探しを始めましょう。

◆恋人・セフレ
 現在の性生活の延長でSMパートナーを作る方法です。
 まずはソフトなSM(タオルで両手を縛る、ホテルの姿見で裸を移しながらSEX、ローター・バイブ・電マで攻め続ける等)を
 試して、お互いに合意が得られればよりDeepなプレイ(縄化粧・スパンキング・浣腸プレイ等)に入っていきましょう。

 ディメリットは今までつきあっていた恋人・セフレを失う可能性があり、言い出しにくいと言うことです。

◆出会い系サイトを使う
 私が出会ったパートナー(後日、出会い方と調教の詳細をアップ予定)の内、幾人かはこの方法で見つけました。

 いわゆるSM出会い系サイトはだめです。無料ポイント期間中に出会えると思いきや全く出会えずに
 有料会員に誘導するサイトばかりです。
 使うならば出会い系大手のハッピーメールワクワクメールです。

 一日1ジャンルは無料で掲示板に書き込みができるので、丁寧にパートナー募集を行うことで
 何人かのSMパートナーを見つけることができました。無料の範囲内でやろうとすると長期戦を
 覚悟しなければなりません。ほかの方法を併用しつつ、気長に行うと良いでしょう。

 次回は実践編その②として、出会い系でのパートナーの見つけ方を掘り下げていきます。

◇SMに対する相談・SM体験希望
本ブログを読んで、調教を受けてみたいと思うMっ気のある女性は以下のフォームよりご相談ください。メール調教、リアル調教、その他 相談のみ と貴方の希望を汲んだ形で貴方の希望に応えます。

 ①【メール調教依頼】

 ②【リアル調教依頼】

 ③【管理人への相談】

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

◆SMパートナーの探し方(基本編)
管理人は海外赴任する前、何人かとSMパートナー契約をしておりましたが、
赴任を機にいったんすべての契約を清算しています。
当時どのようにパートナーと巡り合ったのか、備忘録に残します。

まずは基本からです。

◆自己診断
 自分がサド寄りなのか、マゾ寄りなのかを見極めましょう。まずはそこからです。
 若い男子が性欲ギンギンのまま女性に襲いかかるのはサドではありません。
 そういう男子は逆に痴女に襲われたとしても喜びます。
 サドに必要な素養は、自分の性欲をコントロールし、マゾの欲求に的確に応えるサービス精神であるといっても過言ではありません。

 適性があるかどうか判断するには、簡単なイメージプレイから始めると良いです。
 恋人でもセフレでも性に関するパートナーがいる場合、簡単なオモチャ(アイマスク・ローターとか)を使い、パートナーとソフトSMを行いましょう。
 まずはアイマスクで視界を塞ぎ、耳元でそっとその痴態を囁くだけで、十分です。
 マゾっ気のある女性は普段より興奮するものです。
 男性は視覚で、女性は雰囲気で性欲を高めます。視界を塞いだり、オモチャを使いつつ、彼女の体を視線で犯しながらなぞるようにほめると良いでしょう。

 自由を奪われて動けなくなった女性に対して、もっと奉仕してあげたいという気持ちが生まれればあなたはサド的資質を持っているといえます。サドで奉仕というのは矛盾した表現かもしれませんが、サドにはパートナーに対し、その願望を満足させる責任、体力、忍耐が求められます。

次回は実践編でパートナーの具体的な探し方を記します。

◇SMに対する相談・SM体験希望
本ブログを読んで、調教を受たいと思う女性は以下のフォームよりご相談ください。
メール調教、リアル調教、その他 相談のみ と貴方の希望を汲んだ形で対応いたします。

 ①【メール調教依頼】

 ②【リアル調教依頼】

 ③【管理人への相談】


初めに
◆初めに
このブログは、2年間の海外駐在を終えて帰国したS管理人が以下3つの目的で開設するものです。

1.過去のSM経験の備忘録として
 管理人が過去数年間、プレイしてきたSMプレイの内容を書き留めます。

2.初心者SMプレイヤーへの出会いのノウハウ
 管理人が、如何にSM世界に魅せられ、この世界に入ったのか?
 どのようにSMパートナーと出会ったのか?
 出会いのノウハウを書き記していきます。

3.SMに興味がある女性からの相談受付
 上記を踏まえて、SMプレイに興味がある女性からの相談を受け付けます。
 メールでの相談から実際のプレイの相談まで幅広く受け付けます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。